どきゅん諸葛亮孔明の兵法

誰でも使える諸葛亮孔明の兵法、成功法則です。

どきゅん諸葛亮孔明の兵法、はてなブログの疑問点。ちょっとアメブロやってみたら90PV来た件について

何となーーーーーーくだけど、

はてなブログって、

GOOGL、YAHOO,

との相性悪い感じがしません?。

 

 

 

ためしにアメブロに、ここで書いた、最初の記事を転載したら、昨日90PV来ました。

 

 

 

まあ、以前にアメブロはやっていて、失敗して撤退したりしてたんだけどね。

さらに、今回は、足ぺたいっぱいしてPV狙い対策をしたというのもある。

 

 

 

 

しかし、「はてなブログ」はじめて、4か月間もPVがゼロ続きだったのは納得がいかない。

何でなのか、原因を追究した結果、検索キーワ~ドに乗らないことに他ならない!!。

 

 

「はてなブログ」は、PV獲得が弱い!!。

 

 

とくにGOOGL検索が弱い。キーワードが乗らない!!。

 

 

 

 

 

三国志の検索なんかをしてみて、そこがどこのブログなのか調べると、やっぱりアメブロが多い感じがする。

 

 

 

 

はてなブログは、キーワードに偏りがあるのかな。自分のブログのキーワードの相性がよくないような気がする。

 

 

 

内輪だけのPV取り合い合戦になってしまっているのだ。

なぜか?

 

はてなブログの仕組みから、その結論を考えてみた。

 

 

 

 

とくに 「はてなブログ」 は、

アフィリエイトが頭の片隅にあるじゃないですか。

プロに移行して、お金払っている分、元を取らないといけないし。

 

 

そのため、無駄に毎日ブログを新しなきゃならなくなってしまっている。

質より量が重要になっている。

 

 

 

 

僕もはてなブログを色々読んでいるけど、

書くことないなら書かなきゃいいのにと思う内容が多い気がする。

 

 

 

 

徒然にもほどがあるんだよなーっていう内容が多いこと、否めません。

 

 

 

 

だから、

キーワードもどんどん希薄になって、GOOGLに引っかからないのかな?。

と思う。(読意法)

 

 

 

 

 

とにかく 「はてなブログ」 は、

 

アフィリエイトを餌に、プロに以降させて、どんどん記事を書かせている。

 

それが結局、ブロガーの希薄な投稿を増やし、キーワードの弱体化を生み出している。

 

 

そんな気がしてならない。

 

 

 

 

アメブロもアフィリエイト禁止ではないけど推奨はされてない。

だから、無駄に毎日の更新はされない傾向がある。してる人もいるけど。

 

 

 

でも、結果が出た。

 

 

ここで書いた最初の記事をアメブロに乗っけたら、

初日でいきなり90PV

 

 

ここは一旦、アフィリエイト収入の夢を捨てよう。

目標を変更する。

 

 

孔明で検索したら、上位に来ることを自分の目標とする。

 

 

 

おそらくそれには、はてなブログは向いていない。

 

 

 

アメブロがいいかもわかんないけど、ちょっと実験してみようと考えている。

 

 

 

はてなブログも、お金払っているから、なんかに利用しようかなーとは考えてます。

やめるわけではないので、次回、面白い記事が出来るまで、お待ちください!!。